読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ランとらコラム

ランニング、タイガース、大相撲などのスポーツ観戦、色鉛筆画、「あっこれいい!」というモノなどについてお届けします。

白鵬、変化で36回目の優勝、場内から罵声〜稀勢の里の優勝はまたお預け〜

大相撲

こんにちは、ちいです。

 

変化!マジで⁈「えーー!ーーーぇ」

大阪の場内、「ぶーー」大ブーイング。
 
千秋楽、最後の取り組み、
白鵬はこの一番で勝てば優勝、
負けてもその後の優勝決定戦で勝てば優勝。
白鵬、絶対有利な状況!
土俵下にはこの一番で白鵬が負ければ、優勝決定戦に持ち込めるキセノン(←稀勢の里
 
突進する日馬富士、よける白鵬
そのまま日馬富士が土俵の外に飛んでった!
あっけない結末。。。。
土俵下で決定戦に備えていたキセノン(←稀勢の里)も残念ながら引き上げる〜。
 
北の富士 「お客さんに失礼ですよ。」
藤井アナ 「お客さんの引いていく姿を見ると考えなくてはいけないですね。」
f:id:chiidax:20160327205129j:image
インタビューを見ずにゾロゾロと帰るお客さん、どんどん帰る〜。
賜杯授与の頃には、そこかしこに空席が目立つ。
 
そして優勝インタビュー。
場内に飛び交う、、、罵声 「勝ったら何やってもいいのかー!!!」
白鵬 「、、、」
   「ああ言う展開で決まると思わなかったので。。。」
変化はしたけどまずは崩して、、、と思ってたのか、、、、。
あ、白鵬泣きそう??
あ。。泣いちゃった 
すると、場内から「頑張れ!」の声
優しいインタビューアーさん 「胸を張っていいんじゃないでしょうか?」

白鵬 「、、、、。」

 

北の富士 「俺も言いすぎたごめん、大人気なかった。」
急に優しくなる北の富士 「人間だから、、、(←相田みつをか、、?)とまで言い始めた。
舞の海 「どっしりと、やっぱり横綱らしく」(←こちらはブレないコメント)

 

こうして白鵬の36回目優勝が成し遂げられた。
何にせよやっぱり現役では誰より強い白鵬
最近はヒールの雰囲気も漂ってきた(?)白鵬
でもヒールにはなりきれない白鵬。(←本人はヒールになるつもりはないと思います。)
来場所はいい相撲を見せて欲しいです。
 f:id:chiidax:20160327205232j:image
ところで、
いつもの事ながら面白い解説の北の富士
稀勢の里との取り組みで優勝争いから退いた豪栄道について取り組みの後、藤井アナが実は豪栄道は内転筋を負傷していた事を話すと、
北の富士 「藤井さーん、冷たいじゃないですかー!(教えてよぉ)」
藤井アナ 「わたくしも、言ってはいけないこともあると思いまして。勝負の世界ですから…」
北の富士 「俺ぐらいには〜!…」とちょっと拗ねる。
舞の海もが知っていたのに自分が知らなかった事にショックだった(?)のかも。
 
ところでところで
誰よりも早く8日目に一番のりで勝ち越しを決め、10連勝した時にはきたきた?今回こそは悲願の優勝?
と思ったキセノン(←稀勢の里
痛かったのはその後の2連敗。
その一つ前の取り組みの琴奨菊戦では、これまで決して見せる事のなかった変化で琴奨菊を突き落とし。
キセノンがまさかの変化を。。。?と驚きました。
その瞬間、会場もどよめいた。
その時は「え〜〜〜〜ぇ。」と思ったけれど、
それはキセノンの優勝への強い気持ちだったんだと思います。
 
来場所は、
 稀勢の里の優勝
 白鵬のいい相撲
 勢の3賞(今場所は惜しかった)
を期待しています。
f:id:chiidax:20160327205448j:image
頑張れキセノン!!
f:id:chiidax:20160327205530j:image
今日の桜は6分咲き、今年の桜は咲き始めてから満開まで長く楽しめそうです。
稀勢の里もそろそろ来場所あたり、満開に咲き誇って欲しいです。

 よかったらクリックしてくださいね→