読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ランとらコラム

ランニング、タイガース、大相撲などのスポーツ観戦、色鉛筆画、「あっこれいい!」というモノなどについてお届けします。

府中の桜通り〜桜舞い散る桜のトンネル〜

こんにちは、ちいです。
用事があって府中に行ったついでに、府中駅から数分の所にある桜通りに向かいました。
 
桜満開!
桜通りには見事な桜のトンネルが続いています。
1本1本の木が大きくて立派!
f:id:chiidax:20160406210051j:image
写真を撮っていると「見事ね〜ぇ、府中は歴史があるから木が大きいよね。」と言いながら、桜を見上げ通り過ぎる人がいます。
後で府中駅の近くにある大国魂神社の歴史についてウィキペディアで調べてみたら、その歴史は大化の改新の頃から始まっていて改めてびっくり。
f:id:chiidax:20160406210104j:image
風が吹くと、顔に当たるくらいの桜吹雪が降ってきます。
郵便屋さんがバイクで通ると、桜の花びらがバイクに続いて沸き立ちます。
f:id:chiidax:20160406210113j:image
家に帰ると、持っていたカバンの中に桜の花びらが入っていました(←いつの間に)
 f:id:chiidax:20160406212454j:image
新年度や新学期、新たな環境で頑張らなくてはならない人が多い季節。
桜は皆んなを応援しているような気がします。
誰かが「多くの花は上を向いているけれど、桜は下を向いて咲く。」と言っていた事を思い出しました。
下を向いて咲く桜の花は、見る人一人一人を応援している様でした。