ランとらコラム

ランニング、タイガース、大相撲などのスポーツ観戦、色鉛筆画、「あっこれいい!」というモノなどについてお届けします。

東京オリンピックのマラソンコースを走ろう⑤〜22.5km地点の新橋駅からスタートして、増上寺で折り返し、26km地点の新橋駅まで〜

こんにちは、ちいです。

 

東京オリンピックのマラソンコースを走ろうプロジェクト⑤"

 

三連休の日曜日のお昼過ぎ、前回のゴール新橋駅(およそ22.5km地点)からスタート。

f:id:chiidax:20190113191639j:image

↑ 新橋駅前広場のSL

 

今回はおよそ22.5km地点の新橋駅からスタートして、折り返し地点の増上寺前まで行って、およそ26km地点の新橋駅まで戻ってくる往復コース。

新橋駅を背に走り始めて間もなく、西新橋の交差点を左折して日比谷通りに入ります。

f:id:chiidax:20190113211957j:image

ここからずーっと直進、増上寺まで走ります。

スタートから1kmほど走ったところで右前方にチラチラと東京タワーが見え始めました。

そして東京タワーがどんどん大きくなり、増上寺に到着。

f:id:chiidax:20190113191811j:image

まだまだ初詣のお参りの列が出来ています。

増上寺の向こうに東京タワーがドーン!

f:id:chiidax:20190113191952j:image

ここで折り返します。

折り返しから500mほど進んだところで、25km地点通過。

そのまま日比谷通りを戻り西新橋の交差点を右折したら、スタート地点の新橋駅に到着。

 

5回目はここでゴール♪

f:id:chiidax:20190113212050j:image

 

今回はおよそ22.5km地点の新橋駅からスタートして増上寺前で折り返し、およそ26km地点の新橋駅までを走りました。

 

〈おまけ〉

ランニングの後、新橋のいきなりステーキでお肉を食べて帰りました。

f:id:chiidax:20190113214728j:image

 

<これまでの東京オリンピックのマラソンコースを走ろうプロジェクト ↓> 

東京オリンピックのマラソンコースを走ろう④ 〜17km地点の浅草橋駅から22.5km地点の新橋駅まで〜

 

東京オリンピックのマラソンコースを走ろう③  〜13km地点の浅草橋駅からスタートして、15km地点の雷門で折り返し、17km地点の浅草橋駅まで〜

 

東京オリンピックのマラソンコースを走ろう②  〜6km地点の水道橋駅から13km地点の浅草橋駅まで〜

 

東京オリンピックのマラソンコースを走ろう①  〜スタート地点のオリンピックスタジアムから6km地点の水道橋駅まで〜

チューリップの水栽培にチャレンジ〜まずは順調に育っています〜

こんにちは、ちいです。

 

今シーズンはチューリップの水栽培にチャレンジしています。

水栽培と言えば、クロッカスやヒヤシンスが主流だと思いますが、チューリップも水栽培できれいなお花を咲かせることが出来ると知りやってみる事にしました。

 

まずは、秋に買ってきたチューリップの球根を紙袋に入れ、2週間ほど冷蔵庫に入れておきました。

次に、球根を覆っている茶色い皮をむいて、食べ終わったプリンのカップに球根を移し、球根のお尻がちょっと浸かるくらいに水をはって冷蔵庫に戻しました。

茶色い皮は、球根がカビてしまわないよう無理のない範囲で剥いてしまった方がいいそうです。

プリンのカップを使ったのは、この時はまだ水栽培用のポットを入手していなかったからです。

最初に冷蔵庫に入れておくと、立派なお花が咲くらしく、本当にそうなるかは咲いてからのお楽しみ。

 

そして、根っこが3cmくらいまで伸びたところで球根を水栽培用のポットに移し、ポットの上から逆さまにした紙袋を被せて遮光の状態にしてお部屋に置きました。

その後、楽しみでちょこちょこと紙袋を持ち上げては中を確認すると、どんどん根っこが伸びていって、遂に芽が出て。

その芽もグングン伸びて。

今、この状態です。

f:id:chiidax:20190107223919j:image

チューリップの根っこってこんなに長かったんですね。

今はもう紙袋を被せずに、お部屋に置いています。

 

横っちょから出ている芽は、真ん中から出ている芽に負けないくらい元気いっぱいに育っていて、最初の頃に摘んでしまおうかかなり迷いましたが摘んでしまわなくって良かったです。

 

ここまでは順調そう、このまま育ってきれいなお花を咲かせてくれるといいな〜。