ランとらコラム

ランニング、タイガース、大相撲などのスポーツ観戦、色鉛筆画、「あっこれいい!」というモノなどについてお届けします。

浅川、多摩川ウォーキング〜今度は涼しい時期に歩きたい〜

こんにちは、ちいです。

 

ピーカンの暑い暑い日、

むぼうにも、お昼の12時から浅川→多摩川の堤防を歩きました。

肌が弱いので、日焼け止めを塗ってついでに日傘もさして歩き出します。

歩き始めから500mほど進むと、浅川にかかるふれあい橋が見えてきました。

f:id:chiidax:20170712212752j:image

当初渡る予定ではなかったのですが綺麗な橋だったのでなんとなく左岸から右岸へ渡ります。

ふれあい橋は車が入れない橋で中間地点にはベンチもありとてものんびりした雰囲気。

橋の下には綺麗な川が流れています。

f:id:chiidax:20170712212843j:image

浅川周辺はウォーキングコースになってるようで距離や消費カロリーが堤防にプリントされています。

2km程歩いたところで多摩モノレールが見えてきました。

f:id:chiidax:20170712214044j:image

↑4両編成のモノレール

もっと近くでモノレールの写真を撮りたかったけどモノレールがくるまで、暑くて立ち止まって待っている事は出来ませんでした。

さらに進むと、田んぼが見えてきました。f:id:chiidax:20170712214410j:image

「東京でもこの辺りには田んぼあるんだな〜。」

青々とした稲が風に吹かれて涼しそうな風景、でも実際はメチャメチャあつーい。

堤防の上は陰がなくてあつーい。

それでも風があるのでだいぶ助かるなーと思ってたら、風で日傘が壊れました。

「日焼け止め塗ってて良かった〜。」と思いながら傘をたたみつつ歩いていると、堤防の上にお巡りさんが立っていて、

「ごんにちは」と挨拶してくれたので、

「ごんにちは」と返しました。

「お巡りさんはいつからあの炎天下に立っているんだろー?、いつまで立ってるんだろー?、何で立ってるんだろー?」と思いつつ進みます。

まったく陰のないところを3.5kmほ 程歩いたところでようやく木陰 。

f:id:chiidax:20170712214619j:image

f:id:chiidax:20170712214644j:image

何の実だろ? ↑

f:id:chiidax:20170712214633j:image

↑ 影の濃さが日差しの強さを物語っています

木陰は涼しい〜(ᵔᴥᵔ) 

まだまだ元気〜!

四谷橋の手前まで来ると、“kiseki ”のプレートが埋め込まれているのを発見!!

(なぜか写真が撮れてませんでした。残念)

後で調べたら、菅田将暉くんが主役の映画キセキはここで撮影されたらしい。

ちょうどこの時歩きながら、菅田将暉くんのオールナイトニッポンを聴いていて何だか嬉しい。

f:id:chiidax:20170712215016j:image

この先の四谷橋の辺りで浅川が多摩川と合流。

このまま進んでいくと京王線聖蹟桜ヶ丘駅

「でもまだまだ元気!更にもう一駅先の中河原駅まで行こう」

四谷橋を渡り今度は右岸から左岸へ。

f:id:chiidax:20170712215123j:image

四谷橋の真ん中で日野市から府中市に入ります。

f:id:chiidax:20170712215137j:image

四谷橋を渡りきったあたりで、だんだんとしんどくなってきました。

ぬるくなってしまったペットボトルのお水を飲みます。

堤防には自販機がない。

お水を持ってきて良かった。

日差しに疲れたので、日陰のない堤防の上を歩くのはやめて堤防沿いの多摩川通りの歩道を歩きます。

f:id:chiidax:20170712215152j:image

木陰に入るとホッとします。。

「やっぱりもう1つ手前の聖蹟桜ヶ丘駅をゴールにすれば良かったかな?」 

「ちょっと目がシパシパするなー、サングラスが必要だったなー。」

と思いつつもトコトコ進みます。

f:id:chiidax:20170712215225j:image

四谷庭球場の脇を通り、ラスト1km頑張って歩き京王線中河原駅でゴール。

f:id:chiidax:20170712215331j:image

\(^o^)/

f:id:chiidax:20170712215346j:image

京王線

ピーカンの中、途中写真を撮ったりもしながらスニーカーで1時間半、約7km歩きました。